会社案内

喜ばれるを喜ぶ

はじめまして。株式会社トフラップの新開勝之です。
「喜ばれるを喜ぶ」。私たちトフラップの経営理念です。
この理念ができるまで様々な事がありました。

私は調味料メーカーでの勤務、飲食店での勤務を経て、平成15年、現取締役の国土とともに有限会社ティーエスプランニング(旧法人名)を設立。翌年「御馳の介」を開店しました。
創業時の私は「仕事はお金をもらうため」にするものだと考えており、どんな理由を付けて美しい言葉で飾っても、所詮は綺麗事だと思っていました。
そんなある日、店舗で不祥事を起こしてしまい、営業するのが怖くなり3週間店を閉じました。このまま廃業するかを悩んでいた時、一人の常連様から食事に誘われました。気晴らしにと行ってみましたら、沢山の常連様が集まっていました。皆様から「このまま閉めるつもりではないだろうな。開店した時は君達の店だったかもしれないけれど、今は僕らの思い出も詰まっている。だから絶対閉めさせない」とお言葉をいただき、感動に震えて営業を再開する事ができました。

それ以来、「何のために働いているのか?」が重要なテーマになりました。
その疑問を諸先輩経営者方にぶつけ、また薫陶を受けながら長い時間をかけて考えました。
会社員時代の先輩が、「営業の仕事は、物を売る事ではあるが、得意先様がどうやったら儲かるかを考える事が大事」と常々言っていた事を思い出したりもしました。その仕事の先にあるものはいったい何だろうか?なぜ、毎朝通学路に立っているボランティアさんは、雨の日も風の日も無償で奉仕できるのだろうか?

そんな疑問を抱えていたある日、まだ小さい息子が、周りの人を和ませよう、笑わせようとしている姿に気づきました。子供は“単純に役に立ちたい、喜んでもらいたい”。その気持ちだけで行動している・・・。
その時気づいたのです。
「実は自分も、お客さんに褒められたい、認められたい、喜んでもらえたい」と考えていた事に。
人に喜ばれたいと言う気持ちは、子供の頃から持っている本能的な部分で、“人に喜ばれるって素晴らしい”と言う事に。多くの人に必要とされて、喜ばれて、役に立つ行動。自分のためにもなるし、人のためにもなる。
これが「何のために働いているのか?」の答えでした。
そして産まれた理念が、「喜ばれるを喜ぶ」感謝の心です。

私は一緒に仕事をする仲間にも、この理念を学んで欲しいと考えています。
私たちは一人では生きていけません。支えたり支えられたりして生きています。
なぜ人は支えあう事ができるのか。全ての根源は“感謝”にあるのではないかと考えます。
働いている人が“感謝”を価値軸に考えて行動すれば、お客さんも自然に楽しんでくれる。そして喜んでくれる。その喜びを素直に喜べる人間は、どこでも通用する自立した立派な人間になれます。
“私たちと一緒に働けば、感謝力が自然に身に付く”
私たちは“感謝力養成企業”になりたいと考えています。

「本当は半年で辞めるつもりで入店したのに卒業までお世話になったのは、自分の人生を変える体験をさせてもらったからです。本当に会えて良かったです。ありがとうございました。」
私が一番嬉しかった、ある大学生スタッフの言葉です。
私たちは、自立した立派な人間を育む“感謝力養成企業”として邁進して参ります。

株式会社トフラップ
代表取締役 新開勝之

会社名 株式会社トフラップ
本 社 〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町4−10
TEL 087-821-1006 FAX 087-813-1530
E-mail:info@toflap.co.jp
役 員 代表取締役 新開勝之
取締役 国土拓
設 立 平成15年 12月
資本金 300万円
従業員数 役員2名 正社員2名 アルバイト26名
銀 行 香川銀行 中国銀行 百十四銀行
事業内容 飲食店の経営・コンサルティング
事業所 御馳の介 虎徹
所属団体 香川県中小企業家同友会 NPO法人 居酒屋甲子園

平成15年 12月 有限会社ティーエスプランニング設立
平成16年  3月 鍛冶屋町に「御馳の介」オープン
平成20年  6月 高松中央郵便局社員食堂の受託運営開始
平成21年 10月 「御馳の介」改装工事
平成22年  4月 高松中央郵便局社員食堂の受託運営終了
平成23年  6月 鍛冶屋町に「虎徹」オープン
平成25年 12月 有限会社より株式会社へ組織変更 株式会社トフラップ設立